Vortex Coreのケースが欲しいねえ

VortexCoreはGoogle Pixel 3XLの外付けKBDに使う予定。今は慣れるためにWindowsに接続して使っている。Google Pixel 3XLに使うKBDなので、持ち運ぶのだが、そのためにケースが欲しいと思っている。探してみると世の中には同じことを考えている人もいるようす。

oookaworks.seesaa.net

なんと桐箱を作ってくれる会社で専用桐箱を作って頂いたと。これは強力です。しかも費用は特注にもかかわらずお安い。素晴らしい。注文先は下記。

www.hakoyu.jp

アクリルでケースを作った方もいました。素晴らしい。

makership.co.jp

case用の3Dデータも出てきた。これで3Dプリンタで造形しても良いけど強度が出なそう。後は桐集成材を買ってきて自分で作るかな。

www.thingiverse.com

Vortex Coreにキーボードレストを作ってみた

Vortex Coreは意外と高さがあるので、ちょっと打ちにくい。今まで使っていたキーボードが低いタイプだったので尚更高さを感じるのかもしれない。なのでキーボードレストが欲しいなあと思って探すがVortex Coreの幅が250mmなので市販のキーボードレストだと多き過ぎる。

なのでキーボードレストを自作することにした。ロイヤルホームセンターに行って桐集成材と紙やすりを購入。合計180円なり。250mmに工作室でカットして頂いて帰宅。ハンドル付きの金属ヤスリで角を落とす。手首が当たる部分の角(手前の部分)は大きく角を落としておいた。紙やすりの400番で磨いて、その後、1000番で磨く。仕上げにBRIWAXを塗り込んで30分乾燥。乾いた布で磨いて完成。

肌触りも良いし、木の匂いとワックスの匂いがして良い感じ。かなり打ちやすくなった。これなら使えそうだ。良い感じ。

Vortex Coreを買ってみた

今のKBDに不満はないが、ちょっと気分を変えようと思ってKBDを買えてみた。Yodobashiポイントも溜まっていたし。久しぶりにMechanical KBDも良いかなと、そして、久しぶりにゲテモノ(失礼)も良いかなと思ってVortex Coreにしてみた。

結論から言えば「面白い」。普段の文書を打つのもタイピングゲームをやっている気分だ。ストレスにはなってない、今現在は。この文書もVortex Coreで打っている。入力速度はちょっと時間かかっているかな。特に日本語と英字を切り替えるのが面倒だが、カスタマイズでなんとかなりそうな気がする。

参考にさせて頂いたサイトをリンクさせて頂く。

keyboards.tanebox.com

mathrelish.com

qiita.com

 

 

日焼け止め比較の6商品からALLIEならコレを買う

togetter.com

梅雨明けてないですが、夏も近づいてきて日焼けが気になる時期になってきた。そんな時に上記記事「日焼け止め比較」が流れてきた。文字通り体を張った内容で、背中に19種類の日焼け止めを少しずつを塗って、その日焼け止め力を比較した実験を行っている。その根性には感謝しか無い。感謝の形として、日焼け止めを買ってみようと思う。

今まで日焼け止めといえば、コンビニでテキトーに買っていたが、効果があるのか無いのか良く分からないまま使っていた。というか、あんまり真面目に使ってない。しかし、せっかく上記の実験結果を頂いたので、その結果に基づいて、少し調べてみてから、具体的な商品を選んで買ってみようと思う。

上記の実験結果で高価が高かった日焼け止めは下記の6製品。中国語表記されているのでブランド名と商品名を特定するのに手間暇かかった。

 その中でもALLIEが一番高価が高かったようなので、ALLIEを調べてみた。ALLIEはカネボウのブランドでした。化粧品のことを全く知らないオッサンなので、巷では当たり前のことを書いていることを許して欲しい。

www.kanebo-cosmetics.jp

ALLIEの日焼け止め(と呼んでよいのか?)にも色々とあるようで、素人オッサンはどれを選ぶべきなのか分からないので、整理してみた。

商品名 特徴 落とし方
エクストラUV ハイライトジェル 高輝度パールでトーンアップし、透明感とツヤのある白肌仕上がりつづくUVジェル(薄いペイルグリーン色) 洗顔料・ボディソープ
エクストラUV ジェル 美容液成分(保湿)配合のみずみずしいジェル 洗顔料・ボディソープ
エクストラUV パーフェクト ベタつかず、使いやすいさらさらミルク クレンジング
エクストラUV フェイシャルジェル 美肌ヴェール続く顔用UV 洗顔
エクストラUV BBジェル みずみずしいのに高密着BB(ベージュ色) クレンジング

 クレンジングで落とすタイプは、要は落ちにくいので良いのだろう。でも旅行先で使う場合にはクレンジングオイルなども持つ必要が出てきて面倒(オッサンはクレンジングオイルは普段使わないので)。なので洗顔料かボディソープで落とせるタイプが良さそう。一番上のハイライトは薄い白緑と思われ、塗ると美白効果が高いんだろう。オッサンには無理っぽい。そうなると一番使いやすそうなのはエクストラUVジェルになりそう。幸い小さいサイズも用意されているので、それを買ってみることにした。それにしても、コンビニに売っている日焼け止めよりも、ずいぶんと高価だな。その分の効果を期待しよう。

 

 
 

 

意識低い系生活、ゆるい生活

r.gnavi.co.jp

良い考え方だよねえ。「意識低い」という表現はネガティブに聞こえるので、別の表現に変えると良い感じに普及して、皆の生活が楽になるんじゃないかな。あんまり頑張らなくても良い感じで、ちょっとルーズなんだけど、まあ良いか、と思わせてくれるような。「ゆる食」とか?

食事だけでなく、衣服とか住宅でも「意識低い」を実践すると、かなり気楽になれそうな気がする。「意識低い系生活」だな。「ゆるい生活」だな。

というか、この「意識低い系生活」「ゆるい生活」という考え方は、新しい考え方ではなくて、昔からあって、既に広く浸透している考え方なのかと思った。その辺を上手く実践しているのがユニクロなんじゃないかな。無印良品は意識高いと思わせる仕掛けを感じるのでちょっと違うかな。

「このくらいで良いかな」という、あんまり頑張りすぎないで適度に出来る範囲でも良いんだけどね、頑張りすぎてしまう人も多いよねえ。まあ、自分もですけど。

 

「ゆるい生活」を少し調べてみたが、群ようこさんに著作があった。

ゆるい生活 (朝日文庫)

ゆるい生活 (朝日文庫)

 

 体調を悪くして「ゆるい生活」に変えたというエッセイ。良さそうです。ほどほど快適生活という著作も。

ほどほど快適生活百科

ほどほど快適生活百科

 

 

この辺もやりすぎると「断捨離」みたいになってきて、また無駄に意識が高まって行きそう。その辺も「ゆるい」「ほどほど」感にしないとな。

合うサイズが見つからない

今日は有休にして、ワイフと買い物に出かける。愛車Z4号に火を入れて北に向かい、日暮里馬賊で担々麺を食べる。相変わらず混雑しているが、店内の回転は良い。ビッたんビッたんと麺を打つ音を聞きながら担々麺をすすると、日暮里の住人になったかのような、なんだか日常のような非日常を感じる。ちょっと良い気分だ。

ちょっとトマトに立ち寄って、リネン生地を物色する。お手軽なリネンパンツが欲しいのだが、無印良品のリネンパンツが5,000円、良いリネン生地がトマトで2500円x2.5mと、生地代の高価なので、生地は諦める。

愛車Z4号に乗って、更に北へ向かい、土屋鞄本店にお邪魔する。休日は激混みだが平日なのでゆっくり見られるのが嬉しい。有休バンザイ。だが、お目当てのカバン、旅行で手荷物を入れて歩くカバンに良さげなのが見つからない。ネットで見た良さげなボストンが予想の二回り以上大きくてダメだし、ちょっと小さいかなと思っていたハンドバッグは小さすぎる。サイズが合わないねえ。

仕方ないので、愛車Z4号に戻って一路新宿へ。伊勢丹メンズの地下でカバンと靴を探すことにする。先週末にもメンズ地下に行ったが父の日プレゼント探しで大混雑で買い物にならなかった。今日なら大丈夫だろう。案の定空いている店内で、ゆっくりとカバンを物色する。TIBERIO FERRETTIの編み込みバッグがダラリんこして抜けたシャレ感があって気に入った。在庫の色をすべて出して頂いて、一番無難なオリーブカラーにした。いつもなら、一番派手な赤かブルーにするはずが、オリーブの抜けた感じが気に入ったのだ。

 正直、カバンはもう少し小さい方が好きなんだが、まあカッチリとピッタリのサイズよりも、抜けてハズした感じも良いのかもしれないねえ。

しかし、靴はそうは行かない。ピッタりサイズの靴以外は足に負担がかかる(と信じている)。数週間前から白いスニーカーが欲しいのだが、どうもサイズが合わなくて、店を転々としている状態だ。都内でメンズの靴を探すなら伊勢丹メンズは外せないと、期待して行ったのだが、結果は玉砕。合うサイズが見つからないのだ。これは困ったねえ。原因は自分の足が小さくなったことなので、どうにもならない。足で探すしか無いよねえ。うむむ。24[cm]の良い白いスニーカーを知っていたら教えて欲しい。

SONY DSC RX0 IIで撮ってみた

銀座に出たのでRX0 IIで撮ってみた。やはりスマホとは違う。画像でなくて写真だなあ。右下の日付表示はカメラ側の設定で入れることが出来る。アラーキーも日付入れているので真似してる。これが写真ぽさを増していると思うんだが、単なるノスタルジーかもしれない。