機内用トートバッグ作成中

機内用トートバッグは誠意作成中。作りながら細部のデザインと設計は適宜変更中。

現物の生地を見ていると、色々とアイデアが浮かんできて、それらを追加していたら、やっぱり重たくなりそう。外ポケットを2つ追加したり、ショルダーベルトを追加したりとか。補強の芯材を追加したりとか。作っているうちに気に入らなくなって、外ポケットは結局3回作り直した。こんな感じで時間がかかっているのだな。

それでも、内袋は完成して、外側はもう少しで完成。これを合体させれば全体が出来上がる。今夜中に仕上げたいなあ。

機内用トートバッグを作り直し

機内用トートバッグのパーツを切り出して、芯材を貼り付けてみたら、予想以上に重たくなってしまった。これはダメなパターンやね。作ったけど全く使わなくなる。

サイズはそのままに材料を変えることにした。軽くて丈夫な素材といえばナイロン。ナイロン生地で作ったことはないけど、まあ、なんとかなるだろう。

仕事場を早めに抜け出して日暮里トマトへ。丈夫で有名なバリスティック・ナイロン生地にしようかと思ったが、これは非常に重たいらしいのので辞めにして、普通より少し厚めの防水処理したナイロン生地にした。色は真っ黒でも良かったが、茶系のチャコールグレーがあったのでそちらにした。裏地は薄手の黄色いナイロン。持ち手のベルトも薄手で幅広のナイロンに変更した(ちょっと某メーカー風)。ファスナーもプラスチック製に変更。これなら軽く仕上がるだろう。これだけズバリの材料が一気に揃うのが日暮里トマトの良い店。最近のユザワヤでは用が足りない。

ナイロン生地なので水通しなど不要。バリバリ切り出してバリバリ縫いだけ。芯材は角田商店で買った片面接着の中厚を使う予定。

機内用トートバッグ

飛行機に乗る時に手持ちカバンの他にトートバッグを持っていく。このトートバッグの中には機内で使うモノ、機内でしか使わないものを入れている。例えば、機内は寒いのでパーカーとか、長時間の場合はネックピロー、遮音タイプのヘッドホン、耳栓など。行きには旅行ガイドブックも持っていくことも。空港内で買った飲み物とかオヤツも入っている。帰りだと空港でかったお土産も入る。

容量は多い方が良い、軽い、ファスナーなどで閉まる、ポケットもファスナーで閉まる方が良い(防犯の意味と、頭上のコンパートメントに入れた時に中身が出ない)。そして丈夫。それでいて見栄えも良い。

この条件を満たすトートバッグを見つけるのは難しいので、毎回自作しているのだが、未だ満足行く出来栄えにはならない。今回も作り始めている。

外布は台北の生地問屋で買った麻キャンバスを水通しして天日干ししたもの(目地が詰まるのと、良い風合いになる)。内布は名古屋の生地屋で買ったリバティプリントのキャンバス。前回小さめにして失敗したので、今回は大きめにしている。

パーツの接着芯付けと切り出しは終わった。後はひたすら縫うだけ。

サテンのネクタイケースが完成

同時に2つ作ったので時間がかかったが、サテン生地のネクタイケースが完成。表地、裏地ともにサテン。ネクタイを傷つけないようにファスナーは樹脂製。キルト用の中綿の薄いのを挟み込んである。ちょっとツレている箇所があるがご愛嬌。内側の縫い合わせをバイアステープで処理したので手間がかかった。ネクタイを傷つけないためには必要かもしれないが。思ったより良いものが出来て満足。前回の帆布製の合わせて3個になった。夏の旅行にはこれで十分だろう。

エアコン壊れて

1Fリビングのエアコンが壊れたようだ。動作しているが全く涼しくならない。風は出ているが生暖かい。時々水もたれているようだ。これは壊れたな。調べるとF社製で2010年製造。7年で寿命なのか。短いなあ。

仕方なくヨドバシに行って新しくエアコンを買うことにした。土曜日の昼だったので、家電コーナーで順番待ちになるかと思っていたが、幸運にも待ち時間無しで店員に対応して頂いた。リビングはソコソコ広いが、エアコン取り付け位置が狭いので、今まで小型のエアコンを使っていた。今回は邪魔なカーテンレールを少し切り落として、大きいエアコン(実際には標準サイズ)を付けることに。パワーは大きめの18畳対応。ちょっと値は張るが暑さ寒さに耐えられない。痛い出費だが仕方ない。

季節外れの寒川神社

梅雨なのに快晴。猛暑の日曜日に寒川神社にお参りに。7月末から旅行に行くので旅行安全祈願と娘さんの就職祈願に家族で行ってきた。二十歳過ぎの娘さんが日曜日に両親と一緒に出かけるのも如何なものかと考えるが、今後こういう機会も減るだろうから、まあ、良しとしよう。

4年ぐらい前に約2ヶ月弱の世界一周旅行に出かける前にも旅行安全祈願に来た。今回はそれほど長期間ではないが、それでも2週間以上なのでお参りしておこうかと思ったのだ。縁起物だから。

空いているだろうと思ったら、予想外に混雑していた。お宮参りの家族連れが多かった。それでも滞りなくお参りが済んで良かった。寒川神社に比較的最近できたレストランで昼食を食べてから、横浜へ買い物へ行くことにした。ワイフが旅行の服を買いたいとのこと。先週は大量の下着を買ったので、2週続けてワイフの買い物に付き合うことになった。女性の買い物に付き合うということは、体力と忍耐力が必要なキビシイ修行と同じだ。

夕方6時過ぎまで買い物してタカシマヤの上の南国酒家で夕食を食べて帰宅。

サテンのネクタイケースを作成中

前回作ったネクタイケースは帆布だったので丈夫だけど硬い印象。男の道具っぽい感じ。でも、自分のイメージは華やかでソフトなネクタイケースだったので、サテンの生地を買ってきて再度作ってみている。

まあ、イメージとしてはこういう雰囲気だな。上下のフタと縫い付けて、バイアステープで仕上げたら完成です。