MG2R300

雑誌CD Journalのサイトhttp://www.cdjournal.comをチェック。内容充実。コンテンツホルダーは強い。他の雑誌もこれを見習ってほしい。蓄積されたコンテンツをNet上で再活用していただきたい。自転車総合保険について情報収集。色々な保険会社で扱っているはずだが、表立って宣伝していない。何故だ。自転車屋が紹介しているだけだ。新しい自転車が仕上がったときにサガミサイクルで相談してみよう。そのサガミサイクルからは連絡無し。やはりハンドルバーが納品されないのか。人気商品だと言っていたからなあ。週末は天気わるいらしい。まあ土曜日にASIMOが地元に来るので、それを楽しみにすればいいか。ああ自転車に乗りたい。急に思い立ってモバギ2 R300を復活させてみる。Two Link DataのPHSカードも認識。ATOK for Win CEやWZ Editorも動くはずだ。hpcmips/FreeBSDのインストールも検討してみる。モバギのKBDの出来は最高。だが、あまりに大きすぎる。VAIO C1と同サイズで、このスペックでは。さらにモノクロ液晶のコントラストが低すぎる。しばらくモバギをじりくり回してから、Jornadaに触れる。やはりJornadaは絶妙のバランスであることを知る。Jornadaの後継が無いことは大問題だ。KBDリナザウはブラインドタッチできないので、私的には却下となった。KBDマンセーなのだ。無理してラストのモバギR450を買っておくべきだったか。