ど・ラスタ号、自宅に戻る

三寒四温とはこのことか。寒い日もあるが暖かい日も増えた。春だわね。そりゃ桜も咲くでしょう。


点検が終わったど・ラスタ号をNAP'Sに受け取りに行く。バイクで行くには便利だが、公共交通機関で行くには至極不便な場所にある。以前は電車とバスを乗り継いて行ったが、最近は徒歩で25分かかる遠くのバス停からバスで行くことにしている。春の日差しが暖かいので、25分の散歩も悪くない。バイク用のエンジニアブーツもRed Wingに変えてから足が痛くない。


11時前にNAP'Sに到着して、バイクを受け取りをお願いしたが、整備工場が混んでいるのか待ち時間が長った。その間に色々と店内を物色。店内模様替えしてかなり配置が変わった。なんだか慣れないね。知らない店に来たような気分だ。


ヘルメットも7年以上使っているのがあるので、とうに寿命は過ぎている。買い替え時期なので色々とまじめ考えるけど、あんまり良いのが無いんだよね。もうすぐ発売になるSHOEI GT-AIRは良さそうなので期待している。


サドルバッグ売り場は少し縮小されたみたい。そろそろサドルバッグを自作するつもりなので、自作視線でサドルバッグを物色。なるほど、売り物は良く出来ている。昨日、浅草の三洋商会で金具も買ってきた。売り物のサドルバッグには塩ビ製の補強板が入っているのが多い。この辺はインスパイアさせて頂きます。バイクとの固定部分も参考にさせて頂きます。


そうこうしているうちにど・ラスタ号を引き取ることが出来た。なんと、ハンカバが付いている。点検に出した日は寒かったんだな。グローブも真冬用で使うと汗ばむぐらい。季節は春だな。バイクの季節だわ。