Kindle届くform Arizona

amazon.comのアリゾナ倉庫からアンカレッジ経由でKindle4が届いた。amazon.co.jpとは少し雰囲気の違う、大雑把な段ボール箱が届く。軽く潰れているところに長旅を感じた。


早速開封。おぉ、噂通りに電源OFF状態でも画面に表示がある。そして、文字がきれい。画面に印刷したような、という表現は嘘じゃないな。反射型の電子ペーパーは予想以上だった。これは液晶とは段違いに読みやすい。そして軽い。200g以下というのが凄いことだ。このデバイスがサイズ違いで多数あれば、本当に紙は不要になるかもしれないな。


早速、青空文庫にあるルビ付きzipファイルをKindle用のPDFに変換。変化にはここを使わせて頂いた。


青空キンドル


夢野久作やら小栗虫太郎などをKinleへ転送。まずは名作「瓶詰地獄」を読む。ページめくりはサイドボタンを使う。サイドボタンが左右にあるので使いやすい・しばらくはゴリゴリと使ってみよう。