iPad WiFiモデルの無線LAN設定

昨日はiPad発売日。予約開始日に予約して、発売開始日に入手。といっても夕方にヨドバシに取りに行ったので、ニュース映像にあるような行列とかハイタッチとかハグは無く、淡々と購入手続きしてきた。一緒に液晶保護フィルムと透明カバーも購入。自分のはWiFiモデルなんだが、何ゆえにあんなに煩雑な手続きが必要なんだろうか。iPod Touchと同じように箱売りすればいいと思う。


帰宅して早速開封。Apple式の梱包にも慣れてしまったので、特に感動も無く取り出して、ペリペリとフィルムを剥がす。おぉ、思ったより小さい。そして重たい。初期設定で画面をペタペタ触るだろうから、最初に液晶保護フィルムを貼り込むことにする。カメラ用のブロアーでホコリを吹き飛ばしてから、ボタン側からすこしずつ貼り込む。気泡やホコリが入ったら、その都度戻してやり直し。最後まで張り込んだら、少し斜めになっていたので、最初から。これを三回ほど作業して最終的に張り込み終わり。透明カバーはiPadの裏側にパチッっとはめるタイプ。


MacBookの電源を入れて、付属のケーブルでiPadを接続する。おぉ、iTunesが立ち上がって、iPad認識しているじゃないの。ユーザー登録のダイアログが出るので、サクサクっと入力して準備完了。勝手に同期が始まっているので、iTunesiPadのプロパティ(?)から音楽、ムービーなどの同期内容を変更。音楽データ等は後回し。アプリ追加も後回し。まずは無線LANの設定。これが結構時間がかかった。


結論から先に書くと、iPad無線LAN設定のキモは、アクセスポイントのファームウエアを最新版にすることみたいです。自分の無線LAN環境はbuffalo WZR2-G300Nなので、ドライバーダウンロード WZR2-G300Nシリーズ | BUFFALO バッファローを参照してファームを最新版に更新した。


次にiPhoneとiPadをバッファローのWi-Fi(無線LAN)に接続する方法 | 和洋風KAIを参照しながら、アクセスポイントの設定を試行錯誤してみたが、これは結局は以下のようにすれば良い感じ。

  1. iPadのMAC addressをメモしておく。MAC addressは設定->一般->情報->Wi-Fiアドレスに記載されている。
  2. iPadsafariからアクセスポイントのIPアドレスを直接入力すると、buffaloのWZR2-G300Nの設定Web pageが表示される。ユーザIDとパスワードを聞かれるので入力。デフォルトはid:root、PW:(空)のはず。
  3. Web Page中央辺りの「AOSS設定画面へ」のアイコンをクリック。
  4. 右上の「MACアクセス制限」タブ(ボタン)をクリック
  5. 左下の「登録リストの編集」ボタンをクリック。MAC address入力欄が出てくるので、ここに自分のiPadのMAC addressを入力する。
  6. 左上の「AOSS」タブ(ボタン)をクリック。「現在のセキュリテリ情報802.11g」の下に表が並んでいるはずで、その表に「暗号化レベル| WPA-PSK-AES」とある表があるはず。これのSSIDと暗号化キーをメモる。。。のが非常に大変なので、ここをコピーする。このテーブルを指で長押し(?)すると四角い枠が現れて、コピーすることができる。コピーしたら、iPadのメモにペーストして、暗号化キーの値の部分のみを選択して再びコピーしておく。
  7. iPadの設定->Wi-Fiで、ワイヤレスネットワークを選択...とある表から、先ほどメモった(コピーした)SSIDに相当する値をクリック、するとパスワードを聞いてくるので、再びコピーした暗号化キーの値をペーストする。
  8. これでiPad無線LAN接続ができるようになるはず。


自分の場合はアクセスポイントの設定変更、iPadの設定で四苦八苦したが、ファーム更新したらすんなり接続できた。なので最初にやるべきはアクセスポイントのファーム更新だと思った訳です。


iPadはネット接続されていないと、魅力は80%ダウンすると思いました。ネット接続されて真価を発揮するみたいです。なのでWi-Fiモデルを外に持ち出すのは(使い方にもよりますが)あんまり魅力的ではないかもしれません。


追記



バッファローからiPad対応機種のプレスリリースが出てきました。これから買われる方は対応機種を選ばれるとトラブルが少なくて幸せになれるでしょう。自宅のWZR2-G300Nはすでに扱ってない商品なので対象外なんだろう。


追記その2


暗号化レベルを下げてWEP64の方が、安定しているような気がします。


追記その3


impressでも記事が出ましたね。こちら方が参考になるかと思います。

iPadでは、無線LANの設定時に、各メーカーが提供しているボタン方式のカンタン接続設定機能が利用できない。そこで各メーカーの無線LAN機器ごとにiPadでの無線LAN接続方法を画面キャプチャーで紹介する。

【画面で見るiPadの設定】 家庭内無線LAN設定(バッファロー編) -INTERNET Watch