アキシブ系

「アキシブ系」は「秋葉原(アキバ)系」と「渋谷(シブヤ)系」を合体させた造語で、アニメソングに、フリッパーズギターに代表される1990年ごろ流行したJ-POPジャンル「渋谷系サウンド」をルーツにした「おしゃれ」なサウンドプロデュースを施した音楽のことを指す。最近では、アイドルプロデュースシミュレーションゲームTHE IDOLM@STERアイドルマスター)」のCDシリーズ内で登場キャラクターがPizzicato Fiveの「東京は夜の7時」をカバーするなどの流れも見られる。

「アキシブ系」コンピCD、9月発売へ-小西康陽さんら参加 - アキバ経済新聞

アキバ系+シブヤ系ですか。。。ちょっとキビシイんじゃないでしょうか。小西君(尊敬の意を込めて、あえて小西君と書かせて頂きます)、もっともっと仕事してください。お願い致します。

AKSB~これがアキシブ系だ!~

AKSB~これがアキシブ系だ!~

小西君といえば、このコラム集は面白い。こういう文章が毎日書ければよい良いと思っている。が、現実は厳しく、文書生活は駄文の羅列となっている。

これは恋ではない―小西康陽のコラム 1984‐1996

これは恋ではない―小西康陽のコラム 1984‐1996