春の嵐

春の嵐。といえば、最近お気に入りのコレ。Paris Matchのボーカル嬢のソロアルバム。素晴らしい出来映え。正直Parisより良い。クリエイター陣が豪華すぎる。

来年はデビュー10周年を迎えるparis match。来るべきアニバーサリーイヤーに向けて、遂に本格始動します。まずはparis matchのヴォーカルにして、近年Free TEMPOや小西康陽氏プロデュースのコンピレーションに参加するなど、ソロシンガーとして注目を集めるミズノマリのソロミニアルバムがリリース決定!

日本を代表するヒットメイカー筒美京平を始め、富田恵一、小西康陽堀込高樹(KIRINJI)、古内東子、西寺郷太(NONA REEVES)、片寄明人(Great3)、岡野泰也(vividblaze)、らが彼女の「声の魅力」に惹かれて集結。まさに豪華作家陣というに相応しい、ポップマテリアル。

paris matchとは一味違う、ミズノマリのヴォーカルのスタンダードな魅力をあますところなく伝えられる作品集。まさに時代を超越して、聴き継がれるであろう、名盤の誕生です。

mariage

mariage

ミズノマリのことを書くのではなく、昨夜の春の嵐のことを書くはずだったんだけど、まあ、いいや。もう嵐は収まったし。


昨日は鶴見で義母の誕生会、その後、小田原へ移動し墓参り。神奈川県を対角線に往復したことになる。久しぶりに大渋滞にはまった。