さよならPDA

休み明けで仕事やる気ゼロなので、仕事場の片付けを始める。段ボール箱に詰めてあったお宝(=ガラクタ、ゴミとも言う)をまとめて捨てることにした。一応中身を確認すると、使い道のないケーブル類、用途不明のACアダプタ、古いPCパーツ、それとかつて使っていたPDAがゴロゴロと出てきた。今更動作確認するのも面倒なのでまとめて捨てた。今ならPDAを買うよりも、Let's Note Rシリーズを買うのが正解だと思う。

  • ドスモバ
    • 初代NEC MobileGEAR。メモ取りマシンとして最適だった。かなり長期間愛用。今となってはFEPがタコだし遅いので実用的ではない。
  • モバギ(WinCE版)
    • ドスモバの代替機として買ったが、これが最悪。数ヶ月でドスモバに戻った。これにNTT Docomo製PHSをつないで、Webを見ていた頃が懐かしい。
  • HP Jornada 720
    • これは実用的だった。一番長く愛用。DDI PocketのCF型PHSカードを入れて使っていた。ATOK+WZeditorの組合せは最強でした。
  • HP Jornada 710
    • 720のバックアップ機として中古で買った。これはあんまり使わなかった。
  • PSION revo
    • KBDがせり出してくるギミックで衝動買い。デザイン、筐体は素晴らしい。が、日本語環境はなんとかなったが、通信環境がIrDAのみだったのが痛かった。これを使っていた当時は既にネット必須の時代になっていた。