スープカレー

手羽元の良い肉があったので、夕食にスープカレーを作ることにする。ジャガイモは皮をむいただけ、にんじんは半分と大胆な切り方で煮込む。一応タマネギとニンニクは茶色になるまで炒め込んで入れた。手羽元鶏肉は十分に焼き固め、黒胡椒とハーブで香りを付けた。これらをク・クルーゼの鍋に突っ込んで、賞味期限が近いミネラルウォーターで煮込む。チキンスープストックとブーケガルニ月桂樹の葉も当然入れる。灰汁を取りながら煮込む煮込む。ターメリック、クミンシード等など入れて煮込む。仕上げにガラムマサラを追加。ピーマン、ナス、サツマイモを網焼きしてドンブリに入れてスープカレーを盛る。美味。