AmsterdamからZaanse Schanse観光

Kinderdijkで世界遺産の風車を観光してきたが、ワイフがどうも物足りなかったらしいので、Zaanse Schanseの風車も観光することにした。

ワイフのイメージは、オランダといえば風車とチューリップ、風車といえば赤やオレンジのきれいな色、らしい。Kindedijkは世界遺産だけあって、そのままの風体で保存されていて、お世辞にもキレイとは言い難い。誤解を恐れずに表現するならば、Kinderdijkの風車は茶色で汚らしいんだな。

Zaanse SchanseはAmsterdam中央駅から電車で30分。。。のはずが間違えてIntercity(急行)に乗ってしまってえらく遠くまで行ってしまった。結局そこから戻って、再び鈍行に乗り換えて、結局Amsterdamから2時間かけてZaanse Schanseへ到着した。Zaanse Schanseの駅には改札が無いので、ホームにある改札機に切符をかざす必要がある。切符は往復切符なので、買えるときに困る。でも、実際には駅に改札は無いし、電車内で切符のチェックも無いので、無賃乗車し放題なんじゃないかな。

Zaanse Schanseの駅から風車までは徒歩15分ぐらい。比較的キレイな風車が5台ぐらい見える。近くまで行くことが出来るし、内部も見学できる。当日は風が強くて寒かったので(8月だけど)あんまり見学せずにそうそうにランチを食べることになった。Zaanse Schanseは観光地なのでレストランもあるしお土産物屋もある。トイレもある。とても便利です。

Zaanse Schanseは風車が回るぐらい風が強いので、8月でもウィンドブレーカーがあったほうが良いです。雨も良く降るようなので折りたたみ傘もあると安心です(雨は良く降りますがすぐやみます。たぶん)。Kinderdijkは風情があって良いですが、Amsterdamから往復するのは手間暇かかるので、お手軽にZaase Schanseでも良いんじゃないかと思います。