London 4th day 〜 Paris 1st day

早めにチェックアウト。小雨の中、タクシーでKing's Cross Stationへ。昨日も来たが、写真を撮れなかったが、今朝はガラガラ。9 3/4番線の写真を撮る。早々にEurostarにcheck inしようとしたら、check-inは1時間前かららしい。もう少しホテルでゆっくり出来たな。


2013-08-09 09.31.45


King's Cross駅のカフェで朝食を食べているうちにcheck-inの時間になる。check-inはプリントアウトしたバーコードを読ませるだけ。その後セキュリティゲートをくぐり、boarding timeを待つ。発車20分前から乗車開始。少しのんびりしていたら、スーツケースを置く場所がなくなってしまった。係員の人が使ってない個室に入れてくれたので助かった。


2013-08-09 10.24.54


EuroStarは少し奮発してStandard Prime Seatにした。2列+1列のゆったり配置。でも客車内の椅子の配置が半分が進行方向、残りが逆方向になっていて、たまたま逆方向の椅子だったのでちょいと残念。


DSC01013


発車ベルも無く、あっけなく走りだし、あれよあれよというまにスピードが上がる。日本の新幹線より静かで揺れない。シートも余裕があるのでグッスリ眠れた。途中簡単な食事が出たので頂く。New YorkとLondonの塩の効いたパンばかり食べていたので、パンの美味しさが新鮮。日本のパンはフランスをモデルにしているんだな。


海底トンネルを期待していたが、知らぬ間に通過していた。気づいたらフランス国内。UK T-Mobileローミングで繋がっているので、Google Mapsで現在地がわかってしまう。それにしても早いね。味気ないぐらい、あっという間にパリ北駅へ到着。入国手続きもなく(イギリス側で済ませてしまう)、そのままパリ市内へ。


とりあえずトイレに行こうと思ったら、ココのトイレも有料。ちょっと我慢しつつ両替を済ませ、小銭が無いので、アイスを買って小銭を作り、アイスをワイフに渡してトイレへ。70centは高いよね。その後タクシーに乗りホテルへ。タクシーがMTなのが新鮮。ようやく欧州に入ったという感じがする。


DSC01026


タクシーの運ちゃんがホテル探すのに手間取ったが無事にホテル到着。建物は17世紀の建物らしい。1フロアに1部屋しかないプチホテル。内装は豪華というか、趣きのある感じが素晴らしい。ただWiFiが弱い。。。


DSC01016


ワイフが部屋で一休みする間にPre Paid SIMを探しに街に出る。弱いWiFiに辟易しつつネット情報を漁ると、やっぱりOrangeが良さそう。ホテルから1分の大通りの向かいにOrangeがあったので、早速相談すると、7日間500MBで格安20ユーロらしい。足りなくなったらリチャージすることになるが、まあ良いだろう。どうせ地図データだけだしね。店員さんにActivateまで済ませてもらい、ホテルに戻る。フロント隣のラウンジにあるPCを借りて、Orange FranceのAPN設定を探る(Android端末は稀にAPNを手動設定する)。誤情報や古い情報が錯綜していたが、ようやく正解情報にたどり着き、なんなくmobile internetが開通。前回Londonでは時間かかったからね。安心してホッとしたらお腹がすいたので、ホテル直営のレストランでオヤツを頂く。案の定、メニューがフランス語で意味不明。ウェイターにサラダの説明を聞いて、良さそうなチキンサラダとオレを注文。これまた、案の定、大皿でサラダが登場。一人で食べると、これ一つで十分だ。


DSC01037


食後に少し散歩する。ホテル周辺はカフェやレストランがたくさんあって、本当に賑やか。いい雰囲気だ。ブラブラしてからホテルに戻る。事前にこのレストランをディナー用に予約しておいたので、予約時間近くになって部屋に電話が入る。ワイフを起こして支度させて、階下のレストランへ。既に入店待ちの行列ができている。隣や向かいのレストランは空席があるのにね。人気のレストランらしい。またもやメニューが分からないので、ウエイターオススメの料理にしておく。これが美味しい。牛肉と人参などの煮込みなんだけど、美味しい。ワイフの注文したレモネードもくどくなくあっさりして美味しい。これがフランスの実力なんだな。New York, Londonではかなわないんだろう。東洋人の客も多く、色々な言語が聞こえる。そんなに有名な店だったんだな。。。


DSC01055


部屋に戻るとエビアンを持ってきてくれた。助かります。が、自分で買ってしまったので、ちょっとかぶった。