ど・ラスタ号、房総半島へ上陸

ど・ラスタ号の慣らし運転を兼ねて、南房総へツーリング。いつものような快晴にはならず少々寒い。横浜横須賀道路を南下。回転数を上げられないので70km/hで走っていると、周囲のクルマは90km/h以上で走っているで少々迷惑だったかも。制限速度は80km/hなんだけどね。東京湾フェリーに乗るため佐原ICで降りて久里浜港へ。到着すると同時にフェリーが出港してしまった。次の船まで1時間、待合室でボーッとする。


フェリーが来たので、早々に乗り込む。隅っこに固定して頂いて船室に引き上げる。暖かくて天国だわな。ボケッとしている間に金谷に到着。フェリーの待ちで予定より1時間遅れなので、バイパスを使って一気に館山へ。そこから鴨川方面へひた走る。海が見えたところからフラワーロードで海岸線を走る。景色の良い、ほぼ直線道路をトロトロと。アメリカンはこういう道路を走ると楽しいねえ。


そのまま海岸線を走って、金谷に戻る。フェリー出稿まで15分あるので余裕かと思ったら「暴走族とハーレーの集団で一杯です」とな。そんなあ。。。それでも係の人が相談してくれて隅っこに載せてもらえることになった。ラッキーだ。


バイクを固定してもらって、船室に上がる。おぉ暴走族の方々がいらっしゃる。お約束の衣装だし、女性の方々はパツキンだし、長椅子にお腹をだして寝ていたり、下船前には船内で空吹かししたりして、香ばしさ満点。こういうカルチャーも極々一部に根づいているんだなあ。


下船して横浜横須賀道路を北上して帰宅。走行距離は200km。天気が今一つだったけど、真冬のツーリングにしてはマアマアでした。