GO TO キャンペーン

www.travel.co.jp

8月から開始されるらしい「GO TO キャンペーン」。本当にやれるのか?新型コロナウイルスは大丈夫?第二波は?などなど不安要素は満載だが、どうやら本当にやるようだ。

「GO TO キャンペーン」 8月から実施へ 国交相 新型コロナ対策 | NHKニュース

概要が出ているようなので、更にエッセンスだけ抽出してみる。

<Go To Travelキャンペーン>

期間 2020/08 to 2021/春 期間未定
範囲 日本国内旅行 海外は対象外
補助対象 旅行代理店のパッケージツアー
個人手配の宿泊料金
日帰り含む
補助金 宿泊: 1泊1人Max 2万円
日帰り: Max 1万円
支給額の70%は旅行代金 30%はお土産等の地域共通クーポン
回数 制限無し 期間内に限る

 

<Go To Eatキャンペーン>

キャンペーン期間内にオンライン飲食予約サイトを利用して飲食店を予約、来店した場合に、飲食店で使えるポイントが一人あたり最大1000円付与されるもの。登録飲食店で使える、2割相当にあたる割引券がついた食事券も発行されます。

 

<Go To Eventキャンペーン>

チケット会社を利用して、期間中にイベント・エンターテインメントのチケットを購入した場合に、2割相当分の割引・クーポンなどが付与されます。

 

<Go To 商店街キャンペーン>

商店街でイベント開催や観光商品の開発など、新たな取り組みが行われます。

 

このキャンペーンに合致した旅行パッケージ商品が出てくるのだろう。JTBや近ツリのサイトにはまだ表記は無い。政府の正式な発表待ちだろう。しかし旅行先でクラスター発生した場合には、旅行会社やホテルなどの責任は無いのだろうが、印象が悪くなることは必須。なかなか厳しいキャンペーンとなりそうだ。

やり始めるまでは遅いが、一度決めたら何が起きても実施する。非常に日本的な硬直化したというか、役人仕事というか。良い面もあるのだが、新型コロナウイルスで激動の時代に、古臭いお仕着せ仕事で大丈夫かと本気で心配になる。

 この夏休みに国内旅行を予約し始めた人も多い。海外旅行はほぼ全てキャンセルだろから(日本からの旅行客を受け入れてくれる国は無いだろうからな)。