一時帰休中のお裁縫

ここには書いていないが、一時帰休中に久しぶりに服を作っていた。きっかけはマスク作りで使えそうな布を探していたら、色々と未使用の在庫(罪庫)が出てきてたことだ。あぁ、こんな良い布、あったよねえ。。。こんな布もあったよなあ。。。このまま寝かしておいても罪が深くなるだけなので、色々と作ることにした。

まずは、娘さんからのリクエストがあって、ワンピースを作った。素材はコットンリネンガーゼのグリーン。値段の割には良い布だった。型紙はコチラを参照。この本のワンピースは良い形。流石は文化服装だ。オススメ。

ストン と ワンピース

ストン と ワンピース

 

 ダブルガーゼの生成りが出てきたので、これで自分用のワイドパンツを作ることに。型紙はコチラのサイトから取り寄せた。縫い代付きのミシン目付きの型紙で、ハトロン紙に型紙を写す必要が無いのが嬉しい。値段は高めだが、それだけの価値はある。

pattern.handmadecompany.jp

この女性用のワイドパンツのLサイズがちょうど良いだろうと目星を付けて作ってみたたらアタリ。形もキレイ。型紙も丁寧。非常に良い感じ。着心地も良い。ただし作り方は簡単で、ある程度作ったことがある人向け。初心者向けでは無い。とはいえ難易度は低いので、初心者でも作れるだろう。

もう一つ、上記サイトでバルーンパンツ(ワイドパンツの裾が少し絞ってある)の型紙も取り寄せて作ってみた。これまた非常に良い感じ。この型紙も想定する生地は軽めのコットンやリネンなのだが、これの生地はエスニックな刺繍+ニットの厚手生地で作った。。ちょっと扱いが難しい生地だが、JUKIの家庭用ミシンでガリガリと30番手の糸で縫い合わせて良い感じになった。

上記サイトから、リラックスパンツと浴衣、作務衣の型紙も買ってあったが、作る時間が無かったな。いや、時間はあったが、別のことをしていただけだな。

今後も在宅時間が増えるので、ルームウエアを作っていくことにする。それだけの在庫(罪庫)が大量に出てきたのだ。。。