在宅勤務は長引きそう

在宅勤務3日目。明日にも緊急事態宣言が出るらしい。緊急事態宣言が明日に出る、というのも言葉としては矛盾があるのだが、なんとも日本らしいというか、仕事の進め方が透けて見えるようで、なんだか恥ずかしい。日本は緊急事態に対して強く出れない、過去、緊急事態に強く出て上手く行かなかった第二次世界大戦の敗戦がトラウマになっているのだろうか。戦後はまだ終わってないねえ。

緊急事態宣言は1ヶ月は続くというのだが、1ヶ月で元に戻る、普通に仕事場に通勤する、なんてことにはならないだろう。緊急事態はダラダラと続くのではないだろうか。1度始めると止める決断が出来ず、下手をすると1年ぐらい続くのではないだろうか。

そうなると、今の在宅勤務もダラダラと長引くことになりそうだ。自室はあるのだが、そんなに環境が良いわけではない。西日はズバズバ入ってくるし、エアコンは無い。これから暑くなるし、梅雨時など考えたら、まず自室に一日中なんて不可能だろう。体調崩してしまう。

そうなるとエアコン入れないと駄目かなあ。yodobashi.comなど見てみると、そろそろ2020年モデルが出てくる時期らしい。新モデルだと割り引かないんだよねえ。でも、先手を打ってエアコン導入するかなあ。明後日は仕事場に顔を出さなければならないので、帰りにヨドバシ行ってエアコン契約してくるかなあ。

その前に西日対策で窓にミラーフィルムでも貼ることにする。今日は天気が良かったので西日が辛かった。頭がボーッとしてしまった。在宅勤務は体調管理に気を使う。