宅配ボックスを注文してみた

amazon、yodobashi.comなど通販を利用することが多いので、宅配ボックスを買ってみた。まだ届かないですが。買ったのはコレ。

 最近は宅配ボックスの種類も増えた。収納可能サイズは大きい方が良い(大は小を兼ねる)。普通に買える最大サイズは300[mm] x 400[mm] x 500[mm]のようだ。買ったのもの同じサイズのもの。

材質はナイロン製のソフトな軽量のものから、金属製(アルミ、鉄など)の重量級のものまである。自宅の玄関脇に置くので、耐候性のある金属製(アルミ)にした。鉄はどうしても錆びるからな。

金属製だと形状は横開き、上開きの二種類ある。どちらでも良かったが、決めては「足」があること。宅配ボックスによっては、足=台座は[1]別途購入、[2]自分で用意する、[3]自分で考える、[4]最初からついている、といろいろとある。屋外設置だと足=台座が必要になる。ならば最初からついてるものを探すと、コレぐらいかと。もちろん、お金を出せば、もっと良いものがある。

最大サイズ、金属(アルミ)製、足が付いている、となると上記の宅配ボックスがベターかなと。正直見た目が無骨なので、玄関脇に置くのはイマイチだが、利便性を優先することにした。

 

宅配ボックス設置するには、ボックスだけでは足りず、いくつか追加購入した。一つは「宅配ボックスに入れてください」の案内板。これはインターホンの近くに貼る予定。せっかく宅配ボックス設置しても、認知されなければ意味がないので。

それからシャチハタネーム。宅配ボックスの中に入れておく。宅配ボックス用ではないのだろうが、ストラップを付ける穴があるシャチハタ(キャップレス9)がある。ボックスの中にストラップを着けてつないでおけるから便利だ。これは下記サイトから注文した。amazonでも注文できるが、届いてからハガキでオーダーしなおすらしいので、下記から注文した方が良い。

www.name-hankoya.com