SONYのカーナビ Nav-U NV-U37をど・ラスタ号に取り付け その3

クレードルのRAMマウント化が完了したので、ど・ラスタ号に取り付けてみた。取り付け場所はハンドルマウントの脇に。ここにRAMマウントのベースを取り付けるんだけど、ハンドル周りのケーブルを止めているタイラップが邪魔だったので、タイラップ位置を少し移動させた。


写真 12-02-12 12 28 15


ここにRAMマウントのベースを取りけてみた。ど・ラスタ号のハンドル径は1インチなので、付属のU字金具の大きい方を使った。小さいU字金具だとナットが止まらない。このナットがインチサイズなので、普通に売っているスパナだと合わないので、モンキーなどを使って締め込む。ナットは緩み止めの樹脂リングが付いているので、締め込むのにちょっと力が必要。あと、ナットもRAMマウントベースも塗装が弱いので、工具が当たると塗装がハゲるので要注意。


写真 12-02-12 12 45 27

RAMマウント化したクレードルを取り付けるとこんな感じになる。アーム長は2インチと短めだけど、ちょうどイイ感じ。

写真 12-02-12 12 45 55

正面から見るとこんな感じになっている。ど・ラスタ号はカウルが無いので、ちょっと汚れが付きそうだなあ。雨もダイレクトに当たりそうだし。左の方にスパイラルのケーブルガイドが付いているのが、バッテリから伸びているUSB給電。

写真 12-02-12 12 46 18

最終的にナビ本体を取り付けるとこんな感じになる。ハンドルの手前にナビが来るので、操作しやすい。タッチパネルは感圧式なのでグローブ付けても操作は出来るけど、細かいところをタッチするのはグローブごしだと難しい。

写真 12-02-12 12 59 58

クレードルとUSB給電はまだ接続してない。クレードルとUSB給電を接続するケーブルは、PSP用のUSB電源ケーブルが使える。少し前までは普通のケーブルが売っていたが、最近は巻き取り式のが多いみたい。

ELECOM PSP用 USB充電ケーブル MG-CHARGE/DC

ELECOM PSP用 USB充電ケーブル MG-CHARGE/DC