第一回プレミアム・フライデー

政府主導で始まったプレミアム・フライデー。

premium-friday.go.jp

仕事場では前々日まで「無関係」との立場だったようだが、「現行のルールの範囲内で月に一度は早く退社するなり、有休を取りましょう」とのこと。要は「現場の判断に任せる」的なユルイ判断。親会社が賛同しているからか?とかゲスな勘ぐりをしてしまう。

「現場の判断に任せる」というので、直属の上長は有休とってスキーへ。それならば私も何かしないとメンバーに示しがつかないので、政府の指示通り?15:00で退社してみた。周囲からは「本当にプレミアムフライデーするの?」と軽い驚きと嘲笑のリアクションだったが、今更そんなことを気にする程ウブではない。仕事場の出入り口では他に退社する人がいなかったので、本当にプレミアムフライデーする人は少なかったのだろう。

そのまま帰宅するのもなんなので、久しぶりに日暮里トマトに行って春物のシャツ生地を探してみた。インド綿やアフリカンプリントも良かったが生地感が今ひとつだったので、ちょっと高かったがUSAプリントの生地を2種類購入。駅前の馬賊で担々麺を頂いた。

その後上野御徒町でアメカジショップを物色。高架の耐震工事中だったので高架下にあったHINOYAとBEAVERは仮店舗に移転していた。どちらもあんまり良いものは無い感じ。Free Portは攻めに攻めたハンティングジャケットを置いていた。これは欲しい。ただ、釣具屋SANSUI上野店にあるDROVER COATの本物が気になっていたので買わず。DROVER COATはサイズが合わないので買ってないが、かなり気になっている。先日見たX-Fileの登場人物も着ていたし。

USAのネット通販で安く買えそうなので、そっちで考えてみようかな。名称がDOVER COATなのかDROVER COATなのか良くわからない。どっちで検索してもヒットするし。