シャツ第三号

2014-04-13 17.35.55

3月にユザワヤでまとめ買いした生地の中で、一番派手な生地でシャツを作ってみた。Liberty Printという元々はイギリスの生地だが、これは日本でライセンス生産したも。たぶん、インクジェットで染色しただろう。かなり発色がイイ。彩度が高いし、コントラストも高い。生地は少々薄目のコットン。糸は#90にしようかと思ったが、普通生地用の#60を使った。第一号、第二号は接着芯を使わなかったが、今回は生地が薄いので、薄手の接着芯を使った。これが良い感じ。プロトタイプでは普通厚さの接着芯を使ったが、本当に普通のワイシャツの芯になった。芯なしでもソフトで良い感じだが、やはり薄手の接着芯がベストだろう。

 作っている途中で、袖を左右反対に縫い付けてしまったことに気がついた。どうしようもないので、カフスの部分を切り落として、7分袖に変更した。慣れてくると、こういう失敗があるんだな。