それでは、皆さん、良いお年を

Year-end Market #3


今日は大晦日。天気も良さそうなので、カメラ抱えて都内へ出る。森山大道氏の本に出ていた砂町銀座へ行ってみる。東西線東陽町駅前から都バスの錦糸町行きに乗って、北砂町二丁目で下車。通りを挟んだところが砂町銀座商店街の入り口。


なるほど、古い商店街が動態保存されている。活気があって素晴らしい。昔の戸塚駅前の旭町商店街もこんな雰囲気だったな。大晦日なので、年越しそばに乗せる天ぷらを売る店や、お餅やお節料理の材料などなど。多くの人で賑わっていて、行列の出来ている店も多数。それが年配の方ばかりでなく、若い人も多い。単純に大型ショッピングセンターを作るだけでなく、こういった商店街が生きる道もあるんだなあ。とか、考えながらシャッターを切っているので、マトモな写真が撮れやしない。自分は砂町銀座に負けている。ダメさ加減が身に染みる。敗北感を抱えながら、中華料理屋で五目焼きそばを頂く。年が開けたら、再び砂町銀座に挑戦させてください。


Year-end Market #4


都バスで錦糸町へ移動して、JRで御徒町へ移動。毎年恒例の正月準備の買い物で満員電車状態のアメ横に突入。身動き取れないし、押されるしで、ここで倒れたら高い確率で死ねる。それでも、ノーファインダーでD700+SIGMA50mmF1.4でお構いなしにパシパシと取っていく。


Year-end Market #5


混雑している割に買い物している人は少ない。年の瀬の雰囲気を味わいに来ているだけだな。もう少し日が暮れてくれば、値下げ大会になって、買い物も活気づくんじゃないかな。


Year-end Market #1


アメ横を往復しようかと思ったが、混雑が激しすぎて断念。その後、アキバに移動。懸案だったNikon D3100を某ショップで購入。ここ数日でお値段がお手頃になってきたのだ。ボディだけでも良かったが、値段が殆ど変わらないレンズキットにしてみた。一応VR付きレンズなので夜景スナップで使うかもしれないし。ヨドバシにてD3100用のストラップと、DX専用 35mm F1.8単焦点レンズをヨドバシ・ポイントで購入。


D3100+35mmF1.8は普段持ち歩き用カメラにする予定。当初D700を持ち歩くつもりが、あまりの重さに1週間で断念。GR Digital等のコンパクトカメラも考えたが、同目的用のLumix LX3にすぐ飽きたので、同じ運命になる可能性が高い。ちなみに、LX3は非常に良いカメラだが、シャッターがヘニョくて押したときの感動が無い。その点、D3100ならシャッター押した感触は悪くない。撮りたい気持ちになるカメラだと思います。


そんな訳で来年からは本気モードはD700、普段使いはD3100の2台体制で撮っていくつもりです。とにかく、生きているうちに、撮れる写真は撮っておこう、シャッター切れる時にはバシバシと切っていこうと思ってます。写真が撮れるのは生きている間だけですから。


それでは、皆さん、良いお年を。