パーツ取り付けてBMX試乗

f:id:ydf:20201108112925j:plain

昨日納車されたBMX号をクルマから下ろす。今日は予め買っておいたパーツを交換する。先日、納車の時にショップでペダルを外してもらったのは、別のペダルを買っておいたからだ。BMX号で近所の走るのも良いが、クルマで運んで都内の移動に使うことを考えている。なので、ペダルは折りたたみ式か取り外し式を考えていた。色々と探すとMKSで取り外し式の良さそうなペダルがあったので買ってみた。

 見た目もBMXに良く合うし、取り外し機構も丈夫そう。ただしコレ取り付けるには、かなり薄いペダルスパナ15mmが必要で、MKS製ペダルスパナを買っておくのが無難。たぶんHOZANだと厚くて取り付けられないかも。PWTなら大丈夫かも。

MKS(三ヶ島) ペダルスパナ [薄型] クロムメッキ スチール製

MKS(三ヶ島) ペダルスパナ [薄型] クロムメッキ スチール製

  • 発売日: 2012/03/09
  • メディア: スポーツ用品
 

 サドルも交換した。元々付いてたサドルはOld Schoolの基本であるプラ製サドル。全くクッションが無い、カチカチに硬いサドル。座ることを前提としてない、トリック決める時に掴むだけのサドルだ。とてもではないが使えないので、セライタリア製の柔らかいサドルに交換した。

用意していおいたパーツは全て交換した。待望の試乗タイム。自転車は久しぶりだ。乗ってみると踏み出しが軽い。結構ちゃんと組んでくれたんだなあ。これは良いかも。少しチェーンが張り気味だが、乗っていると少し伸びるのでこれぐらいで良いかも。ちょい乗り味が硬いが、BMXはこんなもんだな。タイヤがブロックパターンなので、ロードノイズは大きめ。これは近いうちにスリックに交換しよう。

概ねいい感じだな。課題は自宅のどこに置くかだ。とりあえず屋外に置くしかないけど、玄関内に縦置きするスペースを作ろう。そうしよう。