ASIAN BANDを漁ってみる

www.youtube.com

中国の武漢のバンド。リズムが圧倒的に軽くて好き嫌いが分かれそうだけど、なんともいえない浮遊感があって良い。なにより歌詞が英語じゃなくて北京語なのが良い。中国もエフェクターメーカー、ギターメーカーが成長しているので、中国バンドも増えて欲しい。

www.youtube.com

こっちは台北のバンド。tricotっぽい演奏をするAgressive Jazzみたいな、ちょっと荒削り感もあるけど、勢いがあっていい感じ。3 Piece Bandだけど、個人的にはテナー・サックスを入れてみたい。King Crimsonとか好きそう。

www.youtube.com

これも台北のバンド。Sunset Rollercasterで落日飛車と記す。比較するのもなんだが、これが一番グッと来た。刺さった。Nona Reevesっぽい感じの、音楽オタクというか、音楽大好きな感じが伝わってくる。欧州のライブハウスを巡っているようなので、リアルでも刺してまわってほしい。浮遊感というよよりも、少し粘度の高い流体感みたいな、ネットリした感じも好き。

 

以前だと、この手のバンドのCD買うのに渋谷とか行っていたけど、今はSpotifyで即聴けるのが素晴らしい。