富士フイルム 中判フイルム生産縮小の噂

富士フイルムがまたまた銀塩フィルムを整理、120や135-24や大判が対象(追記あり): "Haniwaのページ"作者のblog

とうとうそういう噂が流れるようになったか。富士写真フイルムから富士フイルムに社名変更した時から、こうなる予定だったのかも。この分野は設備投資が大きいので残存社利益は無さそうだし。1/28に正式発表があるらしい。


社長さんは、こう言っているけど、

当社独自のユニークな保有技術のポテンシャルを、写真文化の維持発展は勿論のこと、もっと幅広い分野に応用展開し、新たな製品、ビジネスの提供を通じて、人々のクォリティオブライフの向上に寄与していきたい。

ごあいさつ | 富士フイルム

まあ、昨今の経済事情が厳しいので仕方ないのかも。フィルム写真の需要が復活するとは思えないし。赤字にならない程度に縮小して、細々とでも続けて欲しいです。


とか、書いておきながら、自分は1年ほど前に銀塩は止めたんですけど。。。自分にも責任の一端が有る訳だ。スミマセン。