大井競馬 with ワイフ

三連休の二日目。ワイフと一緒に愛車FIAT500号で大井競馬場へ。第一駐車場へ駐車して、パドック側から入場すると、ちょうと1Rのパドック開始。今日はワイフ同伴なので、馬券半分、写真半分のつもり。競馬新聞を買込んで、ワイフと真面目に遊ぶ。結果はトホホが多かったな。



http://www.flickr.com/photos/15023471@N04/3735224190/


今回はトランシーバーを持ち込んだ。これが意外と便利。買って良かった。携帯電話は、やはり電話であることを実感。呼び出し音無く通話できることは非常に楽しい。ホットラインってやつだな。



http://www.flickr.com/photos/15023471@N04/3735224292/


明るいうちは久しぶりにゴール前で撮影。距離が短いレースだとゴール前も混線して良い絵になることも。日曜日なので、写真撮っている人も多い。特にゴール前は女性の方が多かった?ような気もする。


日が落ち始めると、いつものようにスタートゲート直後と、第四コーナーの通称「お立ち台」で撮影。既に先客が数名。その中に、米国人女性の姿が。もしや、flickrでコメントをやり取りしているK
嬢では?


flickrのコメントで「日曜日に大井に行く予定」と書き込んだので、お会い出来るかもと期待していたんだが、実際にお会い出来るとは!いや〜嬉しい!K嬢は米国人女性の方で、高校の英語の先生をなさっているとか。日本語も達者で、良い方でした。K嬢のflickrコチラ


もう一名、日本人の方、I氏ともお話することが出来た。D3+ヨンニッパ+一脚と重装備。地方競馬を中心に撮影されているらしく、名刺代わりにと写真を一枚頂いた。その写真が川崎競馬場の最終コーナーなんだが、カッコイイ! そのI氏のサイトはコチラ。必見。聞けば、この前の木曜日に川崎で撮ってたとかで、私と一日違い。世間は狭い。


その後、「川崎で撮るならアソコでしょ」「府中は400mm必要だよね」などと、3人で競馬写真談義をしつつ、数レース一緒に撮影させて頂いた。非常に楽しい時間を過ごさせて頂いた。多謝。近々、競馬場で再会できそうな気がする。競馬写真の楽しみが増えたな。



http://www.flickr.com/photos/15023471@N04/3735224788/