練習とは成功体験を脳にinputする作業

種ともこさんのBLOG -> チェリスト橋本歩さんBLOG -> アコーディオン奏者cobaさんの言葉 に辿り着く。

「練習という概念について。
練習とは、出来ないことを出来るようにすることではない。ましてや、弾けないフレーズを何度も繰り返して力ずくで何とか形にしてしまうことなどでは…もうとう、ない。練習は、成功体験を出来る限り数多く脳にインプットする作業だ。そのためには、特別な方法で訓練する必要がある。
それに気づくかどうかが、本番に強くなれるかどうかの分かれ目。」

楽器演奏に関しての発言だとおもうのだが、スポーツでも受験勉強にも通じる。自分もガンバロ。