代官山

DSC02028_131201_071821

午前中から部屋でウダウダしつつ、たまったマンガを自炊する。本格的に部屋を片付けたいが、冬休みになってから本気を出すことにする。手塚治虫ブラックジャック(文庫版)全巻と、国井律子嬢の「アタシはバイクで旅に出る」等などを自炊し終わったら、既にお昼の時間はとっくに過ぎていた。いそいそと支度して出かける。

DSC02033_131201_085034

とりあえず横浜で、最近お気に入りの担々麺を食べることにする。ダイヤモンド地下街を降りて、宝くじ(七億円!)を買う人の行列を避けて、香家に入る。青鬼担々麺(もっともっと辛く)を頂く。非常に美味。サクサクっと食べ終えて、東横線で代官山へ。

 

代官山駅の小さな改札を抜けて、線路沿いの地下にある服屋Dry Bonesに向かう。先日入荷したサスペンダ用ボタン付きの少々太めのパンツを試着する。一つ大きめのサイズして、太めのサスペンダで吊ると非常に良い。1920年代の米国のイメージらしいが、30年ぐらい前のDCブランド・スーツを思い出した。共布で作った、ベストとジャケットもこれまた良い感じ。特にジャケットはコインランドリーで洗って乾燥機に30分もかけたスペシャル状態のが素晴らしいヨレ具合と締り具合で、猛烈にカッコイイ。

DSC02032_131201_085007 

結局ベストとパンツ、サスペンダーまでお買い上げしてしまった。あんまり高価じゃないから良しとしましょうか。裾上げに数日かかるとのことで(たぶん外注に出すのだろう)、来週に受け取り来ることにする。

 

代官山はすっかりクリスマスでした。もうすぐ今年も終わりですな。

DSC02036_131201_095331