ダリ展断念して江戸博物館へ

昼前から娘とお出かけ。両国の東京江戸博物館か、あるいは上野の森美術館でダリ展を見るか、静養軒でハヤシライスを食べながら相談。ダリ展が明日終わるのでダリ展を見に行くことにする。が、ダリ展入場には120分待ちとの立て看板がでているじゃあ〜りませんか!見れば、ずら〜りと入場待ちの長蛇の列が。こりゃ無理。ダリ展は見たかったのだが、時間が作れずここまで予定を延期してきた自分が悪い。泣く泣くダリ展は断念。

気分を変えて両国の東京江戸博物館へ行く。こちらは昨日から江戸城展を開催中で、こちらも大混雑。入場待ちは無かったのでなんとか見学出来た。常設展は会場の広さもあって、比較的ゆったりと見学。さらに常設展は写真撮影OKなので、パチパチと撮影させて頂いた。イベントで南京玉すだれ、獅子舞などもあったので、写真部1月課題「年末年始」のネタにと集中して撮影。獅子舞に娘のアタマをカミカミして頂いたので、きっと良いことがあるだろう。

江戸博物館は正直期待していなかったが、予想外に良かった。良い気分転換になります。見るところも意外と多く、結局三時間以上も見学していた。ただ休憩施設が少ないので、水分補給出来ず結構疲れてしまった。帰りがけに東京駅の博多うま馬へ直行。ラーメン、餃子、明太子ご飯を頂いてから帰宅。今日も一日よく遊びました。