ASUS Chromebook Tablet CT100Pが届いた

amazon.comに注文していたASUS Chromebook Tablet CT100Pが届いた。予定では2019/05/17だった。どういう予測をしたんだろうか。

外箱は味も素っ気もない。左下に"chromebook"と文字が入っているのがポイント。箱から出した写真とかは省略。スペックは以下を参照。

ASUS Chromebook Tablet CT100 | Chromebook Tablet

重さが580[g]。裏側がゴム製でディンプルがあるので滑る感じは無い。手に持った時の安定は良い。厚さは最近のタブレットにしては厚い約10[mm]。ケースは不要、というかケースつけたらディンプルの意味無い。MIL規格らしいので丈夫なんでしょう。ケース無しで使うのが良いでしょう。

Display 9.8[inch] 1536 x 2048。Full HDより一回り解像度が高い。パット見て、発色も良いし解像感も高い。操作はもちろん指でOKですし、本体下部にEMRペンが格納されているので、それを使っても良い。

このペンを出すのが固いので、ちょっと使いにくい。別のEMRペンを持ったほうが良いかも。このペン自体の書き心地は、他のペンを使ったことが殆ど無いので比較できないですが、書き心地は悪くないです。

OSがChromeOSなので、Chrome Browserを使うことが多くなりそうですが、Android Appも使えるので、Android Tabletのように使うことも可能。自分の場合はBrowerが多いかな。

CPU含めて最高スペックではないが、Chromebookとして使う分には全く問題ない感じ。microSDも入るので、動画や書籍PDFなどのコンテンツ参照するのも問題ない。旅行時の地球の歩き方kindle版やkindle雑誌参照に良いかも。手持ちのASUS ZenPad 8.0だと雑誌など見るにはちょっと小さいから。