HTC one Xにb-mobile カメレオンSIM

SIM Free端末なので、b-mobileのSIMを入れてみた。新発売のカメレオンSIM、サイズはmicro SIM。台北のホテルからamazon.co.jpに注文して、帰宅したら届いていた。早速、HTC one xにSIMを入れて電源ON。APNの設定はマニュアル通りに設定したんだけど、これがつながらないんだな。

HTCとb-mobileは相性が悪いんだろうか。。。


色々とネットを調べると、SIM端子とSIMを入れる金属フレームが接触するみたいです。

photo


端子とフレームを絶縁するために、SIMカードの端っこにセロハンテープを2mmほと貼ります。SIMカードをセロハンテープでテーブルに貼付けるよう感じで、SIMカードからはみ出した部分をカッターで切り落とすようなイメージです。


photo


APNの設定は下記の通り。

項目 h
名前 bmobile (好きな名称でOK)
APN dm.jplat.net
プロキシ 未設定
ポート 未設定
ユーザー名 bmobile@cm
パスワード bmobile
サーバー 未設定
MMSC 未設定
MMSプロキシ 未設定
MMSポート 未設定
MCC 440
MNC 10
認証タイプ CHAP
APNタイプ 未設定


再びネットを調べると、下記の写真のように、アンテナ表示はバツのままで、Hマークか3Gマークが表示されていれば接続されています。

photo


問題点は接続されていても、回線サービス選択の画面が頻繁に出てくる事。これは非常にうざったい。この問題はb-mobileだけなのかも。SBのSIMで運用するなら大丈夫そうです。