富士山周遊ツーリング

GW初日。早起きしてW400号でツーリングに出る。ガソリンを入れて宮が瀬のふれあい館へ。7時台だがバイクは多い。皆早起きだ。少し休憩して道志道へ出て西へ。道志道は西へ進むと混んでいるので、本当は西から東へ走りたい。そのためにはR246か東名高速で山中湖へ出なければならないが、どちらも大渋滞。なので仕方ないのだ。


前後を車に挟まれながら、道志道を快走。道の駅手前のコンビニで休憩。お茶とオヤツをとりながら、この後のルートを検討。どうせこの先の道志道は交通量が多いだろうから、道志道を外れて都留道志線で都留へ抜けることにした。そこから富士見バイパス経由で富士山の東側に出て、富士山を左に眺めながら周遊するコースにした。


途中所々渋滞しているが、なんとか走れるレベル。天気も良いし、富士山もキレイ。神に感謝したい気分だ。樹海を抜けるコースで富士山北側から西側へ快走。

途中、某所にある閉鎖した某遊園地の使われていない駐車場で休憩、というか、バイクの練習をすることに。静かで人気も無い割に舗装された広いスペースが空いているので、バイクの練習に向いている。ただ舗装が割けて、雑草が生えていて、タイヤが滑るのが辛いけど。低速バランス、スラローム、八の字走行など30分ほど練習。低速バランスは良いのだが、特に八の字でクラッチ操作が雑というか、時々半クラッチ使わなくなるクセがあるようだ。もう少しスムーズに走れれば、良いのだが。練習が足りないようだ。


一汗かいたので、練習を切り上げてツーリング再会。最近「富士宮焼きそば」を名物料理にしようとしているらしく、至る所でその文字を目にする。きっと富士宮に行けば、焼きそばが食べられるのだろう。ということで、富士宮を目指して移動。しかし、行けども行けども焼きそば屋の看板はほとんど無い。駅前まで行ってみたが、焼きそば屋は一件のみ。しかも行列いている。本当に名物なんだろうか。少々疑問である。


お腹が減ったので、その辺にあった中華料理屋で「あんかけかにチャーハン」を食す。正直、あんまり美味しくない。口直しに付け合わせのタクワンを食べると、さらに不味い。ハズレだったなあ。この辺で疲れが出て来たので、東名富士ICから東名のって帰宅。