確実に「酔う」方法

朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?

ここで言う「酔う」は酒に酔うではなく、車酔いの方の酔う。上記ニュースは手ぶれした映像を延々と見続けて酔ったらしい。酔う原因は一説によれば、視覚から知覚される動きと、身体で知覚される動きとが一致しないと酔うらしい。体調の善し悪しもあるとは思う。自分が知っている「確実に酔う方法」は車に乗ってハンディビデオで外の風景をずっと撮影する、という方法。液晶画面でなくファインダーを覗いた方が効果的。かなりの高確率で車酔いになります。研究室時代に先輩が発見して、車内でウルサイ教授を黙らせるために、これを試した。その結果、教授は見事に車酔いになり、車内を静かにすることに成功。気に入らない人と一緒にクルマに乗って、そいつを黙らせたいときにお試しアレ。ただし、スプラッシュ!しない程度に酔わせないと、大変なことになりますので要注意。