続・猿の惑星、新・猿の惑星

2夜連続で猿の惑星シリーズを鑑賞。続〜までは「猿の惑星」が舞台なのでチャールトン・ヘストンが出演している。

新は現代の地球が舞台なので、当然チャールトン・ヘストンは出てこない。ジーラとコーネリアスが現代の地球に現れる、つまり第一作目と反対の立場になる、というストーリー。当初歓迎されるが、その存在に不安を覚える人間が現れて。。。と展開も似ているといえば似ている。

低予算B級映画の王道のような、良い意味でチープな作りなので、お好きな方は是非。