娘さんと銀座で買い物

昨日は娘さんと銀座で買い物。買い物といえば聞こえが良いが、要は何か買わされる、ということだ。先日はワイフに買ってあげたので、娘さんにも買ってくれ、というのが理由らしい。社会人2年目だというのになあ。

最初は新宿で買い物するはずが「スペシャル感が欲しい」とのことで銀座に行き先変更。まあ新宿よりも銀座、なのか。買うものは同じだとしても、something elseが違うということで、それが銀座ブランドなんだろう。銀座はいつもの西銀座駐車場に入れる。年末なので空いている。皆さん、帰省されているのだろう。

買い物先ということでGINZA SIX、三越松屋と連れ回されて、OSLO CAFEで一休みしてGINZA SIXで某ブランドのバッグ、銀座通りの路面にある某ブランドでバッグとバッグを2つ買う。

その御礼ということで、コリドー通りのタイ料理屋で夕飯をおごって頂いた。ワイフと良く来る店だが、娘さんと来ると注文する料理が異なる。ただ二人ともパクチー苦手なので、ワタシ的には少し不満。それでも美味しく頂いた。ここのトムヤムクンはコクがあって最高に美味しい。タダ飯は美味しい。娘さんもちょっとだけ社会人だな。

帰りはガラ空きの首都高で帰路。2019年が終わって、来年が2020年だということに、2020という数字だということを、娘さんと議論しながら帰る。そうか、そうだよねえ、2020、すごい数字だよねえ。昭和世代からしたら未来の数字だよ。