STORY & THE STUDYのスーツが仕上がった

普段なんとなく着ている服は、手に取ってそのまま袖を通すように、何も考えず、注意もせずに着ているものだ。でも、良く見ると、良く着ているだけあって、そこかしこが傷んでいたりするものだ。

数年前に作ったスーツも、気に入ってよく着ているスーツほど傷んでいたりする。それで、年末の大掃除というわけではないが、スーツを4着捨てた。虫食いがあったり(SCABALだったのに。。。涙)、生地が擦れて薄くなっていたり、汚れがあったりと。逆にこれを気付かずに着ていたのかと、軽くショックだったりする。

それもあって、SANYOが新しく始めたオーダースーツのブランド、STORY & THE STUDYで一着注文していたのだが、土曜日に出来上がったので受け取りに行ってきた。3週間ぐらいで仕上がるので、百貨店よりも短期間だな。

ydf.hatenablog.com

出来上がったスーツを着てみると、生地がストレッチが効いたウールジャージなので、非常に着心地が良い。ウールジャージのジャケットは他のブランドでも良くあるが、それよりも作りがしっかりとしている。肩パッドが全く無いにも関わらず、シルエットがカジュアルすぎずキレイにまとまっている。これはスゴイ。ウールジャージのジャケットはソフトに作ると、カーディガンのようにテレテレになりがちだが、これはスーツだねえ。

芯材も丁寧に入っているようだし、襟もシャープに出来上がっている。これは良いかもねえ。パンツの方も後ろ側が少し上がって、前が少し下がっているようで、履き心地が良い。シルエットもキレイだ。

正直、STORY & THE STUDYでは初めての注文なので、そこまで期待していなかったが(同じようにKASHIYAMAが始めたオーダーが良くなかったので)、これは良いモノだと思う。某百貨店のイージーオーダーは御幸ソーイングというウワサがあるが、それと同じぐらい良いものだと思う。

帰り際に20%と10%の割引チケットを頂いた。期限は3月末なので、夏物を注文して見るもの良いかも。