ES-335のペグ割れる

愛機ES-335のG弦のペグが割れた。もともと買った時からヒビが入っていて、それを承知で手に入れている。このまま大丈夫なのかな?と思っていたらチューニングした時にパクっと日々が大きくなって、チューニングできなくなった。割れて、ペグの軸が空回りしている感じだ。これはマズイです。

ES-335を手にれたクロサワ楽器G-CLUB TOKYOに電話したら「見せて頂いた上で、修理か交換かご相談です」とのこと。まあそうなりますわね。

ペグ交換ぐらいな自分でも出来そうな気がする。クルーソンタイプなので、ネジ止めだけだと思うし。でも、手持ちのギターの中では最高値なので、自分で交換して失敗するのが怖い。なので、明日ぐらいに駿河台下のG-CLUB TOKYOに持ち込む予定。

こうやって予定でも作らないと外出しないからな。