Video SnapとPhoto Snap


最近お気に入りのSONY HDR-AS15でvideo snapを撮ってみた。というか、snap風に編集してみたというのが正しい。素材はAS15を手持ち(手ぶれ補正有り)で撮影。小型で手のひらサイズなので気軽に撮れる。ただ、小型だけに、盗撮と思われないか心配。Handycamほど仰々しくないので、snapは撮りやすい。


以前から写真ではsnap撮影をやっていたが、video snapの方が自分には合っているような気がする。写真のsnapでやりたかったことは、結局はvideo snapではなかったのかとさえ思う。写真のsnapの日常にあるカッコよさを画像として固定するのが、自分のsnapだと思っている。そのカッコよさを表現する方法として、video snapの表現力は豊かなような気がする。組み写真の持つ表現力に近いかな。


video snapは面白そうなので、もう少し色々と試行錯誤してみる。これはイイかもしれないね。