買い物三昧

カバン作りが一段落したので、昨日は旅行の支度もあって買い物三昧。本当は作ったカバンで旅行に行くはずだったが、スリの皆さんよってらっしゃい仕様のポケットだらけなので、このカバンは大事に保管することに。国内撮影旅行なら良いんだけどねえ。あと、薄い革で作った割りにはカタチがしっかり出ているので、飛行機の座席の下に入れにくいかもしれないな。


で、旅行用のカバンは何にしようかと色々と考えてみた。DOMKE F-6の両サイドに専用ポーチを着けるか、DOMKE F-3Xにするか、いつも使っている青い革製のバナナバッグにするか。。。それとも以前から気になっている土屋鞄のリュックを買うかなあ。。。とひとしきり考えて、土屋鞄をリュックを買うことに。



今日は御徒町のHINOYA Plus Oneで服も見たいので、都内方面の土屋鞄へ行く事に。いくつかある店舗に在庫確認の電話をしてみたら、白金台、丸の内、自由が丘は在庫なし。鎌倉店にはダークブラウンとライトブラウンの在庫アリ。西新井の本店にはライトブラウンの在庫があることがわかった。せっかくなので西新井の本店に行って見ることに。


日暮里から舎人ライナーで10分程度。駅を降りて、大通りから一本入ったところに土屋鞄製作所がある。空いているのかと思ったら、予想以上に混雑していてびっくり。客の大半は小学生向けのランドセルの予約客。ランドセルには目もくれず、とりあえずお目当てのリュックを確認。別のお客さんがチェックしているので、買われてしまうのかとヒヤヒヤ。買う気は無かったようで、早々に別のことろにいってしまって一安心。ゆっくりと現物を確認する。以前に鎌倉店では見たことがあったが、照明が落し気味だったので、色がよくわからなかった。本店は明るいので、少し印象が違ったな。でもまあ、良い感じじゃないですか!


小柄な男性の店員さんに声をかけて、リュックを見せて頂く。このリュックは実は古い方の最後の一つらしい。新しい型はデザインはほぼ同じで、内張りのスウェードの色が白からグレイ系に変更されているそうな。当然、この店には展示されているこの一つしか無いらしい。明日にはダークブラウンが入りますとのことだったが、ライトブラウンの方が合わせやすそうなので、この最後の一つを買うことに。お値段はちょいと高いんだよね。。。。


使う前に防水スプレーを使ったほうが良いとのことで、合わせて購入。このリュックは大きな化粧箱に入れられるらしいので、手で持って帰るのは大変そう。なので、自宅まで配送して頂くことにした。ちなみに自分が愛用しているがま口も土屋鞄製。良い感じに経年変化してきている。ただダークブラウンだったので、今では真っ黒に近い状態。経年変化を楽しむなら、無着色のヌメ革がライトブラウンだよな。日焼けがキレイにでるからね。


配送書類を作って頂いて、土屋鞄を後にする。再び舎人ライナーで日暮里に戻り、山手線で上野駅へ。先日買ったPen用の新しいレンズ9-18mmで少しスナップを取りながら遅い昼ごはんを探す。結局アメ横の丼屋でネギトロ丼を頂く。お腹が一杯になったところで、HINOYA Plus Oneへ。現在改装中だが土日は営業しているとのこと。いつもの店員さんもいらしたので、ショートパンツとTシャツを選んで頂き、アッサリと購入。


その後OD BOXでワイフ用の首を冷やすバンダナを購入。帰ろうかと電車に乗ったところで、数寄屋橋モザイクにちきりやの限定ショップがオープンしていることを思い出す。有楽町で下車してちきりやへ。なんと珍しくセールをしているじゃないですか!Tシャツ50% OFFですよ。なんとガーゼシャツも50% OFFとのことで急遽購入。綿糸からこだわったというストールも購入。ちょいと買いすぎたな。まあ、旅行前だから良いか。な。