50mmよ再び

昼前からカメラ抱えて電車に乗る。予定外の収入があったので、スナップ用のレンズを新調することに。愛用の35mm F2は画角は大好きなんだが、絵の方はあんまり主張が無い。最新設計のレンズでないからかな。なので選択肢は新し目で、スナップに使えそうなレンズというkとで、AF-S Nikkor 50mm F1.4GかSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMか、AF-S Nikkor 35mm F1.8 DXの三本ぐらい。35mm F1.8は本来はDX専用だがD700に付けると、程よい周辺減光があってスナップだと良い感じなんだが、今回は候補から外した。理由は前玉の大きいレンズが欲しかったから。。。


[asin:B001GNBLN0:detail]


まずは中野のフジヤカメラへ。Nikkor 50mm F1.4GとSIGMA 50mmの二本を出してもらい、自分のD700に付けて試写してみる。SIGMAは見た目がゴツいだけあって重量もあるが、D700に付けると重量バランスは悪くはない。重いけど、問題無く使える範囲だろう。Nikkor 50mmも見た目のバランスは良い感じ。AF速度は予想外にSIGMAが速い。でもAFモーターがガクガクしてチョイと心配になる。店員曰く、SIGMAは少しクセがあって、50mmよりチョイと短い、軽く露出オーバー気味になる、色がビビッドに出る、開放のボケはマイルドだけど、ピントが合うとやたらとシャープ。当たればデカイ曲者レンズらしい。対してNikkorは平均点は高いので、買って安心とか。LEICAを手放してから自己主張の強いレンズを使ってなかったので、久しぶりに曲者レンズを使ってみることにした。なんせ前玉もデカイしね。


SIGMA 単焦点標準レンズ 50mm F1.4 EX DG HSM ニコン用 フルサイズ対応

SIGMA 単焦点標準レンズ 50mm F1.4 EX DG HSM ニコン用 フルサイズ対応


支払いを済ませて、梱包はしてもらわず、箱も処分して頂いて、現物だけお持ち帰り。近くのネパール料理屋で豆カレーを食べながら、早速D700に装着。テーブルの上のモノを試し撮り。なるほど色がヘン(笑)。妙に色が乗ってVIVIDだ。露出もオーバー気味というか、ハイコントラスト気味のような感じ。それでいてボケはソフト。う〜ん、私は結構好きかも。ただ、このレンズを使うときは、かなりレンズの存在を意識しないとダメだな。使いこなしが難しそうだ。


foot light


カレーを食べ終えて新宿へ(戻るって雰囲気)。ポチポチと撮りながら、レンズの素性を探って行く。街角に転がっている冬の日差しを探してカメラで拾って行く、そんな感じでポツポツと撮る。露出補正と絞りを変えながら絵を確認してみると、少し暴れた絵になっている。ピンポイントでハマると美味しい絵になりそうだけど、打率は低そうだなあ。これは面白いねえ。


Shinjuku Shadows


逆光で撮ると、順光よりもハイコントラストがハマるみたい。普通の順光だとメリハリが出るといえば聞こえが良いが、構図を選ばないと難しそうだなあ。鍛錬が必要だ。


walls


その後、お茶の水を少し徘徊してから、すっかり日が暮れた銀座へ。少し買い物を済ませて、夜景を少しだけ撮影。ミキモトのクリスマスツリーは改めて撮影することにして退散。


right eye's light