久々にドナドナしました

Olympus Pen E-P3が予想以上に使える。スポーツ撮影には向いていないが、それ以外はE-P3で大丈夫そうだ。となるとD3100の出番は今後は殆ど無さそうなので、ドナドナすることに。

D3100はレンズキットで購入し、その後35mm F1.8 DXを常用レンズにしていた。このレンズは良いレンズだが、D700の常用レンズSIGMA 50mm F1.4と比較すると、今ひとつ味が物足りなくなってしまう。その分、軽くて小さいが、やっぱり一眼レフなので、カバンの中で場所はとるのだ。何かD3100にしかない魅力があれば良かったんだけどな。


そもそもD3100を買った理由はD700を香港旅行に持って行って、D700の重さに耐えられなかったからだ。で、最初の台北旅行の前にD3100を買ったんだけど、思ったように写真が撮れなくて、前回の台北旅行時にはほとんど撮影しなかった。本格的に撮るには物足りないし、ずっと持ち歩くにはちょっと大きいんだよねえ。特に交換レンズ数本も一緒に持つとかなりかさばるからな。


ドナドナするついでに、使用頻度が低いというか、香港旅行でしか使ってないVR24-120と、SIMGA 50mm F1.4を買ってから一度も使ってない35mm F2も合わせてドナドナすることに。


全てブロアでホコリ飛ばしてキレイにしてからプチプチで包んで、元箱があるものは元箱に納めてマップカメラに持って行った。買い取りフロアは混雑していて、査定が済むまで2時間かかるとな。


その待ち時間の間にE-P3のレンズを物色。9-18が良さそうだが、もうすぐ発売になる75mm F1.8も良さそう。45mmも評判良いしね。悩みどころだな。ドナドナした代金で何を買うかはまだ決められそうにない。もう少し考える事にしようか。


色々と考えつつ、ICI石井スポーツやらハンズをウロウロしているうちに査定が終わる時間になった。急ぎマップカメラに戻り査定額を聞く。予想以上に高い金額になっていた。現金で頂いても良かったが、せっかくの高額査定なので、10%upの額も大きいということで、マップのポイントにして頂いた。これでレンズ買うぜぇ。