安部公房など

松本清張ゼロの焦点を読む。あっという間に読み終えた。面白いけど、心に残らない。ただ一気に読ませる筆力は素晴らしい。今年は生誕100年。太宰と同い年なのが信じられない。関係ないけどダーウィンは生誕200年らしい。


読書ついでに安部公房を久しぶりに読んだ。やっぱり面白いねえ。確か本棚にあったはず。。。見つからず。どこにしまい込んだのか。誰かに貸したのか。仕方ないのでamazonで速攻注文。4冊注文したが、既に何度か読んだ。中学か高校の頃だろう。


壁 (新潮文庫)

壁 (新潮文庫)


砂の女 (新潮文庫)

砂の女 (新潮文庫)


箱男 (新潮文庫)

箱男 (新潮文庫)


燃えつきた地図 (新潮文庫)

燃えつきた地図 (新潮文庫)


関係ないけど、しおりの糸がついているのは新潮文庫だけらしい。本当?