中山撮影

天気良さそうなので中山へ撮影に出る。今回は車で行ってみることに。横浜新道から横羽線経由で湾岸線へ出る。交通量は多かったので、渋滞がヤバいかなあ、と思っていたら案の定、葛西JCT先頭で5km以上とのこと。箱崎経由で京葉道路を通って中山到着。手前の駐車場に難なく車を入れて、いざ競馬場へ。



http://www.flickr.com/photos/yadafactory/3954826663/


1Rはダートでまともに撮影出来ないので、2Rのパドックから撮影開始。中山のパドックは撮影しにくいので、適当なところで本馬場の4コーナーの芝エリアへ移動。先に到着していたI氏と合流。今日はEF800mmF5.6を持参。猛者だ。前回同様に最終コーナーの絵を撮った後は、ゴール前の絵を撮ってみた。前回D.K氏に教えて頂いた撮影ポイントから狙ってみたが、これが難しい。置きピンしないと撮れないな。難しい。ゴール近くのWinner's Circleでも少し撮ってみた。畠中先生の作品を真似してみました。ダメでした。



http://www.flickr.com/photos/yadafactory/3955606880/

やっぱりゴール前は難しいと、4コーナーの芝エリアに戻る。途中K嬢にお会いして、障害レースの内馬場からの撮影ポイントを教えて頂いた。障害レースは土曜日のみらしいので、来週試してみたい。芝エリアに戻って、I氏の知り合いのMZ氏を紹介して頂いた。大井でも撮っているらしい。色々と情報交換出来ると良いな。



http://www.flickr.com/photos/yadafactory/3955606998/


今日は芝レースは10Rで終わりなので、10R終了後に撤収。帰路は湾岸経由で横羽線で帰宅。1時間15分で帰宅。予想以上に早い。日曜日は駐車場確保が難しいのかも。