W51Hをお持ち帰り

40分程で機種変更手続きは終わり。早速自宅に持ち帰り、マニュアル片手にいろいろと触ってみる。2.9inchで800x480だと321dpi程度の解像度があることになる。お手ごろ価格の昇華型フォトプリンタの解像度が300dpi程度なので、ほぼ同等の解像度。すごいね。小さい文字でも判読可能。PCサイトビューワーは指紋センサーの動作がチョットだけど、高解像度なのでセンサーの使いこなしにも慣れれば実用レベルだろう。

その他、いろいろと設定してみて気が付いたことは、

  • 指紋センサーでオートロックは注意が必要
    • 指紋センサーが付いているからと、ケータイ開くたびにロックがかかり指紋で解除する「オートロック」を設定しみた。確かに指紋でサクサクと解除される。しかし、クレイドルがせっかくのUSB対応なので、PCとの接続を試みると、ここでも「オートロック」が有効になって通信は失敗する。なのでPCと接続した場合には「オートロック」は解除しないとダメ。
  • データ通信モードは二者択一
    • PCとのデータ通信モードは「マスストレージ」と「データ通信」を選ぶ必要がある。PCとUSB接続してmicroSDの中身をマスストレージと同様に扱う場合にのみ前者を選び、それ以外(au Music Portなど)使う場合には後者に設定しておく必要がある。どっちも使いたい人は設定切り替えが面倒かも。
    • マスストレージの時は電場受信は出来ないのでメールも受け取れない。PC側でUSBデバイスの接続解除して、クレイドルからはずさないとダメみたい。データ通信時は通信中のみダメで、通信終わればクレイドル上で電場受信OKみたいだ。
  • au Music Port
    • SD AudioのSW買うのもなんなのでau Music PortをPCに入れてみた。MP3は対応しないので、新たにCDからRIPしたほうが無難。ビットレートは48kpbsが標準で最高で128kbps。使い勝手はそんなに良くは無い。大量の音楽データ(数十GB)を扱うようには考えてない模様。
  • その他
    • USB接続時にはクレイドルが必須。USBだけで充電できるのかも不明。

[rakuten:01kakaku:10000184:detail]