Hungry Tiger跡地はクイーンズ伊勢丹

ジョイナス地下がリニューアル -「クイーンズ伊勢丹」が開業 - ヨコハマ経済新聞

3月31日21時をもって、相鉄ジョイナス地下1階の「イレブンレストランアベニュー」
とレディスファッションコーナー「ピアッツァゾーン」を閉店する。これは、相
ジョイナスの全館リニューアルの一環として行うもので、地下1階のフロア約
4,300平方メートルを全面改装するために閉店するもの。同フロアーには、秋以
降に生鮮食品・惣菜・ベーカリーを中心にオリジナルブランドを手がけるスーパー
マーケット「クイーンズ伊勢丹横浜店」がオープンする。直営スーパーマーケッ
トゾーンと併設する専門店ゾーンを合わせた売場面積は約 2,500平方メートルで、
これまでに展開している「クイーンズ伊勢丹」16店舗中で最大規模。神奈川県で
は初出店となる。

イレブンレストランアベニューは、自分が見た限りでは、お客さんが入っている
のは、入り口のマックと一番奥のHungry Tigerだけだ。そのHungry Tigerも昔よ
りもお客さんの数はずいぶんと減ったように思う。今は閉店だからとお客さんが
増えているが、それも「昔を懐かしんで」いるようなお客さんで、新規の客が増
えている訳じゃないんだろう。まあ、閉店もやむなしかなあ、非常に残念なんだ
が。

イレブンレストランアベニュー跡地は伊勢丹系スーパーになるとな。高島屋地下
食料品は打撃を受けそう。

地下街は、相鉄線・JR線・市営地下鉄線連絡コンコースに直結し、平成20年3月
に完成予定の「横浜駅南部自由通路」により通行増が予想されている。

なので、そごう地下二階食料品も影響受けそう。おそらく高級品を扱うと思うの
で、景気が良くなると予想しての動きなんだろう。

しかし、本当に景気なんて良くなるのかな?自分の周囲では景気が良くなる材料
なんて何もないのだが。どちらかといえば景気が悪い話しか聞かないぞ。住宅ロー
ン金利上昇、増税、医療費自己負担増加。それともこれが格差拡大ってやつです
か?