RD-XS37

早めに帰宅。サッサと夕食を済ませる。体調がほんの少しだけ戻ったワイフとY電器へ。DIGA君の修理見積もりをお願いする。症状を説明すると、HDD交換の可能性が高く、見積もりに10日間欲しいとのこと。予想していたとはいえ10日間HDDレコーダ無しですか。これは辛いねえ。ワイフと共にHDDレコーダ売り場へ。RD-XS37は発売中。連れて帰って欲しそうな顔をしている。店員に現金価格を聞くと、海老名店よりもさらに\3,000安い価格。これは!と心の中で密かに思う。恐る恐るワイフに切り出すと、ワイフも連れて帰れば、とのこと。それならばワイフの気が変わる前に連れて帰ることにする。貯めていたY電器のポイントは全て使い切った。

帰宅して、早速開封。マニュアルを確認。厚物が三冊。しかも読みにくい。この辺はパナに一日の長がある。ネットケーブルを引き回し、TV、STBとの接続完了。電源ON。色々と設定が多い。小一時間マニュアルと格闘。これ面倒くさがり屋には無理だな。ネットdeナビは出来るようになった。これは使いこなしが大変だね。