カバン第11号が完成

苦戦していた第11号が完成。今回は時間かかったな。

肩掛けベルトはタンローのヌメ革を2枚貼りあわせて、両面とも銀面が出るようにした。通常、手縫いでステッチを入れるんだが、こっちの方が美しい。剥がれてきたら、ベルトだけ作り直しになるな。実は、裁断を間違えて設計よりベルトが50mm短い。

2014-11-24 08.06.42

外ポケットは、デニムパンツ用のボタンを3個付けてみた。これは雑誌Lightiningのオマケ。ポケットは別布の内張りを付けてある。更に、斜め45度にステッチを入れてみた。これは武道着をイメージしている。剣道着の下の方はこんな風になっていたはずだが、30年以上前の記憶なので定かではない。内ポケットとペン差しも付けてみた。これはもう少し大きくても良かったな。内ポケットにはスマホが入らず、定期入れのみ対応。

2014-11-24 01.05.57

使い勝手を考えて、持ち手もヌメ革で作ってみた。強度を出すために、裏当てもヌメ革にしてみた。糸はあえて普通の木綿糸で4重縫いにしてある。地味だけど手間がかかった。

2014-11-24 08.12.17

上部はファスナで閉めるタイプ。このファスナが無い方が使い勝手は良いけど、閉まっていた方が安心感がある。特に旅行中とか。ライブ中に足元にカバンを置く時も、閉まっていたほうが良いし。ファスナ持ち手のチャームは検討中。

2014-11-24 08.12.42

底面は底鋲と底板が入っている。ポケット同様に斜め45度のステッチが入っている。ちょっとキルティングっぽい雰囲気を出すために、内張りに柔らかい布を二重に入れてある。

2014-11-24 01.13.38