バイク用新型ETC JRM-12は年内発売

日本無線株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:諏訪頼久 以下JRC日本無線)は、二輪車用ETC車載器の新製品「JRM-12シリーズ」を開発し、2008年11月25日より順次出荷を開始します。

JRC日本無線 ニュース 2008.10.30 アンテナ一体型二輪車用ETC車載器を新発売 ~車輌の形状やお好みで従来型と機種選択が可能に~

今年の春ぐらいからバイク用新型ETCのウワサが出ていましたが、先週の木曜日に正式発表があったらしい。

JRC日本無線では2008年度に約2万台の出荷を見込んでいます。
メーカー希望小売価格は、19,950円(税込)を予定しています。
なお現在発売中の「JRM-11シリーズ」も継続して販売してまいります。

NAP'Sだと現行のJRM-11が\28,400なので、\10,000ほど値下げになりそう。現在のNAP'SのETC価格はネイキッドだと下記の通り。車載機のみ値段下がるので、下記のように合計を予想しておく。(後記:JRM-11の定価は\31,500らしいので、販売価格は10%OFFとして再計算)

車載機 JRM-11 JRM-12
定価 \31,500 \19,950
販売価格 \28,400(-10%) \17,995(-10%)
セットアップ料金 \2,500 \2,500
工賃 \5,500 \5,500
消費税 \1,820 \1,300
合計 \38,220 \27,295