2020年が始まった

あけましておめでとうございます。2020年が始まった。世の中的には東京オリンピックが開催されたり、色々と節目になるかもなあ、と、何の根拠もなく思ったりしています。

2019年は親不知の抜歯に始まり、エフェクター収集が発展して電子工作を復活させたり、古着を買ってみたり、ユルイ服を着たり、浴衣を着たり、着物を買ってみたり、JAZZを聴いたり弾いてみたり。振り返ってみれば色々と新しいことに手を出していたなあ。2020年は新しいことも良いし、今までやっていたこを深めるもの良いかもしれない。なんにせよ、躊躇せずにやってみることが大切だな。残り時間は減りつつある。この瞬間も。

一年の計は元旦にあり。夏にはBudapestを中心に旅行する予定。JAZZはもう少し真面目に勉強したい。仕事面ではどうかな?2020年度の計画はほぼFIXさせたので実行あるのみ。でも、それで良かったのか?と常に考えてしまう。まあ良いか。