CATVは既に役目を終えたのかも

最近、自宅のTVはNetflixAmazon Prime Videoの端末になりきっている。地上波はもちろん、CATVのチャンネルも見ていない。みているのは「ねほりんぱほりん」だけだ。

気がつけば、すっかりVOD、Video On Demandの時代になっていてた。YouTubeGoogleに買収されて、当たり前のコンテツになった頃からだろうか、見たい映像を見たい時に見るのが当たり前になっていた。地上波やCATVのように見たい映像が放映されるタイミングで見るか、録画予約をしておくとか、そんな面倒な手続きは、既に不要だった。

そろそろCATVを解約しても良いかも。契約当時は最速だったCATV回線をつかったInternet Serviceも今では遅くて使い物にならない。挙句の果てに、ネット使いすぎだと警告文を頂いてしまった。これ以上使ったら帯域制限されるらしい。160Mbps程度のサービスだから、今時のコンテンツをやりとりしたら、帯域を使い切ってしまうのだろう。もう解約したほうが良いだろうなあ。