革リュックと格闘中

IMAG0057

先週から帰宅後に革リュックのアイデアスケッチをまとめてきて、土曜日にようやくと型紙が完成。久しぶりに使う事を目的にバッグを考えてみた。Olympus Pen一式と旅先で必要な物が収まるように考えると、ポケットの数がどんどん増えてしまう。


それにカメラを納める事を考えると、むき出しでは納めたくないので、ハクバのインナーソフトボックがピタリと入るようにしてみた。ただし、インナーボックスだけが入るバッグを考えるのは簡単なんだけど、カメラ以外の旅先で必要な物等々も入るとなると、二気部屋にして、一つはカメラ、もう一つは旅先道具を入れるしかなさそう。


下の部屋にインナーボックスを入れて、簡単にカメラを出し入れするには、ナショジオやKATA、LowProのカメラバッグみたいにするしか無さそう。これを革のリュックに仕上げるのが至難の業だわ。しかも、雰囲気はHERZみたいにしたんだな。。。


色々と考えに考えた末に、なんとかコンセプトがまとまって、アイデアスケッチも描けた。型紙もなんとか出来上がり。ようやくと革を広げて、作業できるところまできた。


今日は粗裁ちして、床面処理まで終了。明日から本裁ち、コバ処理と進めて行こう。

IMAG0058