FMヨコハマのBOOKS A to Zにやられっぱなし

通勤時にクルマの中でFMヨコハマを聞いている。渋滞情報を聞くためだ。本当はJ-WAVE別所哲也を聞きたいんだけど、FMヨコハマの渋滞情報の方が詳しいんだな。地元のFM局だし。


で、当然、渋滞情報以外の放送も聞くことになるんだが、その中で書籍紹介のコーナー「BOOKS A toZ」というのがある。番組サイトは下記。


books A to Z - Fm yokohama 84.7



この書籍紹介のコーナーが上手いんだ。紹介している本がどうしても読みたくなるんだな。本のあらすじを紹介してくれるんだけど、これが、もうスゴク良い部分まで紹介して終わる。そして、その本に対する感想みたいなのを述べる、というありきたりのパターンなんだけど、その先のストーリーが気になって仕方ない。


最近だと筒井康隆の本を紹介していて、無性に読みたくなって、amazonに注文しようとすると在庫がなかったりする。今日現在だと2〜4週間待ち。きっと、自分のように、BOOKS A to Zを聴いて欲しくなった人が多いんじゃないかな。

旅のラゴス (新潮文庫)

旅のラゴス (新潮文庫)


代わりに七瀬三部作を買って読んだ。実は、筒井康隆は相性が悪くてあんまり読んでなかったんだな。今、改めて読むと面白ねえ。ちなみに、村上春樹も相性が悪くて読んでないんだな。

家族八景 (新潮文庫)

家族八景 (新潮文庫)


七瀬ふたたび (新潮文庫)

七瀬ふたたび (新潮文庫)


エディプスの恋人 (新潮文庫)

エディプスの恋人 (新潮文庫)